お元気ポイント始まります!

シニアボランティアセンターからのお知らせ

お元気ポイント事業が始まります!

お元気ポイント事業が始まります!対象活動1回1時間で1ポイント

 普段の生活を「いきいき」したものにするためには、心身が健康であることがもちろんですが、生活に「張り」を持たせることが、とても大切なことです。
 「他人の役に立つ」、「好きなことに取り組む」など、自分らしさを表現する方法は沢山ありますが、そのための「1歩」を踏み出すのは、なかなか出来ないものです。 この事業は、シニア世代の社会参加、健康づくり、生きがいづくりを応援し、充実したセカンドライフを応援するための取り組みです。お元気ポイント事業をきっかけに、その「1歩」を踏み出しませんか?

お元気ポイント事業の概要
この事業は、介護保険事業として実施するもので、事前に登録した方が、市が認めるボランティア活動や生きがいづくり活動に参加した場合、その実績に応じて交換可能なポイントがもらえる事業です。
お元気ポイント事業の手引き
登録手続き、ポイントの交付や交換方法等が記載されています。下記をクリックすると閲覧することができます。

お元気ポイント事業利用の手引き

お元気ポイント事業の参加方法は以下の2種類から選べます。

お元気ポイント事業/きらりんサポーター活動 お元気ポイント事業/にこにこメイト活動

ポイントの付与と交換

ポイントの付与 ・対象活動1回1時間以上につき1ポイント(100円相当)
・1日の上限は2ポイント、年間の上限は50ポイント(5,000円相当)
ポイントの交換 シニアボランティアセンターに「お元気ポイント交換申請書」と「活動手帳」を提出後、要件を満たしている場合に交換品が後日交付されます。
交換申請期間 1月~12月に貯めたポイントは、翌年の1月~2月または翌々年の1月~2月の期間中にポイントの交換申請ができます。
交換品 城の湯温泉回数券、市営バス回数券、現金、ボランティア団体などへの寄付金
※交換内容は変更になる場合があります。

お元気ポイント事業活動受け入れ拠点

 きらりんサポーター活動(地域ボランティア活動)、にこにこメイト活動(生きがいづくり活動)は、事前に登録された「お元気ポイント事業受入拠点」で活動を行います。
◆お元気ポイント事業受入拠点
市内にある介護保険施設や高齢者サロン(きらきらサロン)、シニアクラブなどです。
受入拠点の一覧は、下記をクリックすると閲覧することができます。

受入れ拠点の一覧[PDF]

活動受入れ拠点募集中!
 受入れ活動拠点に登録を希望する場合には、 「受入れ拠点登録申請書」と「団体の会則」等をシニアボランティアセンターに提出して下さい。書類審査後、一定要件を満たしている場合に受入れ拠点として登録されます。詳しくは、シニアボランティアセンターまでご連絡下さい。
 受入れ拠点の登録要件、登録申請書は、下記をクリックすると閲覧することができます。

受入れ拠点の登録要件 登録申請書

きらりんサポーター活動「地域ボランティア活動」

ともなりくん  きらりんサポーター活動は、介護保険施設や高齢者サロン等でのボランティア活動や市が開催する介護予防事業への参加などが対象活動となります。

たとえばこんな活動

たとえばこんな活動
介護施設では?
・施設で、入居者と一緒に楽しい時間を過ごす
・「外出や行事の際のお手伝い」
・草取り・読み聞かせ・レクリエーション補助・お話し相手・部屋の掃除片付け
・楽器演奏・手芸・ゲーム参加・用具の出し入れ・作品づくり・お茶出し・散歩の付添い
・昼食の配膳下膳・髪へドライヤー掛け・シーツ交換・カラオケ・語りべ
・折り紙、将棋、囲碁、生け花・・・趣味の活動支援
・傾聴(話を聞くだけ)など
※介護保険施設で初めてボランティア活動に取組む場合には、施設との事前打合せが必要となりますので、初回はシニアボランティアセンター(tel. 0287-44-3000)までお問合せ下さい。
高齢者サロン(きらきらサロン)では?
・にこにこメイト活動の補助・・お話し相手
・部屋の掃除片付け・レクリエーション補助・サロンへの送迎など

きらりんサポーターの登録方法

 きらりんサポーター養成講座を受講後、登録申請書に必要事項を記入し、シニアボランティアセンターへ提出して下さい。登録申請書はシニアボランティアセンターの窓口にあります。また、下記をクリックすると登録申請書をダウンロードすることもできます。

登録申請書 養成講座日程


きらりんサポーター登録要件

市内在住の60歳以上の市民で以下の要件を満たす方
(1)感染性の疾病が無い(かぜなどの一時的なものは含みません)
(2)疾病又は負傷のため入院治療が必要で無い
(3)要介護認定又は要支援認定を受けていない
(4)矢板市介護保険第1号被保険者(65歳以上の方のみ)
※登録について詳しくはシニアボランティアセンターにお問合せ下さい。

登録要件

にこにこメイト活動「地域ボランティア活動」

ともなりくん  こにこメイト活動は、お元気ポイント事業受入拠点に登録された、高齢者サロン(きらきらサロン)への参加や、市が開催する介護予防事業への参加、市が認めた健康づくり活動等への参加などが対象活動となります。なお、介護福祉施設等で介護サービスを受ける場合は、対象活動にはなりません。


たとえばこんな活動

・お元気ポイント事業受入拠点に登録された、高齢者サロン(きらきらサロン)、シニアクラブの行事参加、スポーツクラブの教室などの活動に参加すればOKです。
たとえばこんな活動


にこにこメイトの登録方法

 登録申請書に必要事項を記入し、シニアボランティアセンターへ提出して下さい。 登録申請書はシニアボランティアセンターの窓口にあります。また、下記をクリックすると登録申請書をダウンロードすることもできます。

登録申請書


にこにこメイトの登録要件

市内在住の65歳以上の市民(介護保険第1号被保険者)
※登録について詳しくはシニアボランティアセンターにお問合せ下さい。

登録要件

シニアボランティアセンター

シニアボランティアセンターは、社会福祉法人 矢板市社会福祉協議会内にございます。

社会福祉法人 矢板市社会福祉協議会
〒329-2161 矢板市扇町2丁目4番19号 矢板市きずな館内
「矢板市社会福祉協議会」
tel. 0287-44-3000(月~金曜日 受付時間/8:30~17:15 ※祝日・年末年始を除く)
FAX 0287-43-6661
Mail info@yaita-shakyo.org